キプリスの財布でエイジング(経年変化)を楽しみたいならコレを選べ!

キプリス

質の良い高級皮革を日本の職人が丁寧に仕上げている事で定評のあるキプリス

革財布好きの人に大人気のブランドですね。

また、革財布の醍醐味の一つにエイジング(経年変化)がありますね。

使っていく内に自分だけの財布へと変化していく様は、革財布をの最大の楽しみの一つです。

しかし、革財布の中にはエイジングしにくい物も多くあります。

特にキプリスは様々な種類の革を使用しているので、エイジングを楽しめる革もエイジングしにくい革もあります。

そこで今回は、革財布の醍醐味であるエイジングが楽しめるキプリスのモデルを紹介していきたいと思います。

キプリスでエイジングを楽しむならこのモデルだ!

それでは早速、キプリスでエイジングを楽しめるモデルをいくつか紹介していきたいと思います。

オイルシェルコードバン ナチュラルコレクション

コードバンを無染色のままに仕上げたモデルです。

あえて無染色で仕上げている為、皮のシワや血管なども活かしたデザインとなっているシリーズです。

無染色のコードバンはヌメ革とおなじく、エイジングがはっきりとわかり、日光や熱、ケア用のオイルや手の脂が革にしみ込み、表面が綺麗な飴色へと変化していきます。

適切なケアは必要ですが、革製品の魅力であるエイジングをしっかりと楽しむ事ができるでしょう。

ブライドルレザーシリーズ

キプリスのブライドルレザーシリーズはイギリスで伝統あるブライドルレザーを使用しています。

強度と耐久性がある革ですが、革の繊維にしっかりとワックスが浸透されてプルームが浮き出ているのがこの素材の特徴です。

日々の仕様でブルームはどんどん剥がれていき、艶感、高級感が増していきます。

革がどんどん馴染んで固い印象の革から柔らかく、しぶくなっていくエイジングを楽しむ事ができます。

ルーガショルダーシリーズ

最高級のフランス原産のショルダーの部位の革を厳選した物を使用しています。

ショルダーの特徴である、トラを活かした模様となっています。

生産過程の多加脂によって、使い込んでいくと徐々に深みのある艶感へとエイジングしていきます。

漆シリーズ

革の染色に、日本の伝統工芸である漆を使用しています。

漆を使用する事で、一般的な染色では不可能なグラデーションが美しく表現されていますね。

漆の特性により、使っていく内に漆が参加し、色が鮮やかに冴えていく独特のエイジングを楽しむ事ができます。

この記事のまとめ

いかがでしたでしょうか?

今回はキプリスの財布でエイジングを楽しめる財布をいくつか紹介してきました。

以下のシリーズは特にエイジングを楽しめるモデルとなっています。

  • オイルシェルコードバン ナチュラルコレクション
  • ブライドルレザーシリーズ
  • ルーガショルダーシリーズ
  • 漆シリーズ

どのモデルも特徴的なエイジングを楽しむ事ができますので、エイジングと共に自分だけの財布を育てたい!という方はこれらの財布を選んでみると良いでしょう。

タイトルとURLをコピーしました